有頂天家族 二代目の帰朝

有頂天家族 二代目の帰朝 (幻冬舎文庫) 作者: 森見登美彦 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/04/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (7件) を見る シリーズ2冊目。 1冊目があまり面白かった記憶がないのだけど、これは面白かった。もうこの本にも夜…

鍋割山に行ってきた。

久々に鍋割山に行ってきた。 夫と2人で行ってきた。 今日は曇っているが体がなまってしょうがないので、スカルパの靴を3か月以上ぶりにひっぱり出してきて、気が進まぬ中出発 渋沢でもどよんとした雰囲気。 でもまた森に入ればそこそこ気持ちの良いものだ。 …

家族旅行 2日目

朝、6時前にホテルを出発、車山の早朝営業リフトに乗車。 お天気ばっちり。 ですが、いつも通り、山頂直前で急にガスガス。] そして帰ろうとリフトに乗ったら晴れてくる。そういうものだよ、いつも。私は。 宿に戻って朝食バイキング。もうバクバク食べて、…

3年ぶりの家族旅行 1日目

いろいろあった我が家も3年ぶりに家族旅行に行ってきました。 1日目は下諏訪観光。 諏訪の町ってしっとり落ち着いていて活気もあり、ところどころに素敵な古い建物がいっぱい。松本に似ているけど、観光地というわけでもないところが良いです。 また温泉がも…

働き方改革

残レコ、アプリ入れてみた。 夏休み明けの1週間はものすごく頑張って毎日5時15分に帰ってみた。来週からさすがにそれは無理だけど、6時に帰ると必死で努力してみよう。 定時は4時45分。

英国王のスピーチ

DVD

英国王のスピーチ (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 泣けるわ、これ。何年ぶりかのDVD,しかも洋画。

先生がいそがしいよ。

www.bengo4.com こんな記事を見つけたので、私見。 学校における働き方改革を迅速かつ着実に実施するために必要な方策の取りまとめを松野大臣が中央教育審議会に諮問|今日の出来事:文部科学省 私が早く帰りたいのは疲れて元気がないから。家に帰って勉強し…

横浜SF

横浜駅SF【電子特典付き】 (カドカワBOOKS) 作者: 柞刈湯葉 出版社/メーカー: KADOKAWA / 富士見書房 発売日: 2016/12/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る なんかもうなんだわかんないけど、これぞSFって感じなんだろうかね。

教員採用のカラクリ

教員採用のカラクリ 「高人気」職のドタバタ受験事情 (中公新書ラクレ) 作者: 石渡嶺司,新井立夫 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2013/11/08 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る 何読んでんだ、自分。

カツラ美容室別室

久々の読後の爽快感。気難しい本ばかり読まないで これからは楽しい読書したいわね。男女の友情って 難しいね。私は成立する派だけどね。

春から夏、やがて冬

なかなかびっくりするほど面白かったです。 この人の本を初めて読んだんだけど、もっと読みたいと思いました。

涼感 ハイキング ロックガーデン

まあね、こんな暑い日に近くの山なんかいったら、疲れますしね。 なのでいきなり、御岳へケーブルで上がることにしました。 もちろんロックガーデン狙い。 苔むしてたまりません。思ったよりも涼しく、昼から豪雨予報、かつ人気の群生地のレンゲショウマもま…

言語学の教室

calil.jp なんか言語の発達を勉強しなければいけない身でありながら、言語学なぞまったく勉強してこなかったので、入門書を読もうと思ったら、 まあよくわからない。 スキナーの考え方とかが言語学に影響を与えたこととか、 メトノミーとかプロトタイプとか…

ついに熱を出す。

1学期最終日、初めて給食を時間があるのに残した。 翌日、夏休みに入った気の緩みから、のどが腫れていたのだが、プール指導、1学期打ち上げと張り切ってしまい 昨日から熱と激しい倦怠感。 1分でも早く帰りたい私が外圧に負けて、帰らなかった罰が当たっ…

旅猫レポート

bookclub.kodansha.co.jp 久々の読書。まあ読んどいて損はないわな。

また一つ

結構、町に何軒も本屋さんがあるのが自慢だった。 特に個性の強い本屋さんはとても誇りだったんだけど、 どんどんなくなって行って、ついに2件となり、 その2軒のうち1軒が廃業するという。 廃業する本屋さんは書店員さんのポップが素晴らしく、なるべく…

忙しい先生たち。

自分が教員免許を持っていなくて、ただの小学生の母親だったころ(専業主婦)、先生たちが遅くまで学校に残っている姿を見て、好ましくは思えなかった。だから先生たちが長時間働かないといけないようなことを言い出すママ友とかを何とかなだめたりしていた…

ヒアリかな。

高学年の子どもがじっと地面を見つめていた。 何見てるのか、声をかけたら、 ヒアリらしきありの死骸があったのだが、その時は給食を運ばないといけなかったので、確認できなかった。だから今、それを探しに来た、、、という。 ヒアリのおかげでありを熱心に…

今日は台風

台風が来るというので、ちょっとしたわくわく感で 気を使わない同僚同士で今日は台風を理由に早く帰ろうねと話をして、 帰る用意をしていたころ、嬉しそうに、 「6時から降るよ、もう8時になると帰れないよ」と言い出す人がいて なんかちょっとテンション…

言いたいことがある場合

最近、言いたいことがある場合、どこで言えばいいのだろうと思う。 ブログにしろSNSにしろ、自分の身分を考えるとなかなか正直なところを書くわけにはいかない。新聞の投稿記事なんか名前が出てしまうなんてもっての他だ。 いろんな法律が強行採決されていく…

鳥類学者だからって鳥が好きだと思うなよ

読みたいなと思っている本の一つに 「鳥類学者だからって鳥が好きだとおもうなよ」という本がある。 まあ、これを我々の職業に当てはめると 「教師だからって勉強が好きだとおもうなよ」ぐらいなら百歩譲って受け入れられるかもしれないが 「教師だからって…

車の運転

今回の旅行では行はインターから現地まで 帰りに至っては高速道路以外は全部運転して、すごいえらい。 帰りの相模湖インターから家まで2時間も運転を続けたんだから。 今までの最高記録です。軽自動車になってバックミラーが見やすくなってすごく運転しやす…

蓼科山 夫婦で百名山に登る。

7合目登山口からスタート 芽吹いたばかりのまぶしい新緑の中へ入っていきます。 さすが北八ヶ岳、苔がきれい。 初めは平たんな道をなぜかぜーぜー言いながら登って行くうちに 体調も良くなり、景色もよく見えるようになってきました。 そのころから道もだん…

梅雨前の平日の夕方の八島湿原

たまたま夫婦ともども平日のお休みが金曜日に重なり、天気もいいぞと前日の夜9時ごろに宿を予約、今回の旅となった。 もちろん「ザ、無計画」 比較的段取り好きの我々には珍しい。 だらだらしているうちに出発も10時半。おそば食べて宿に3時過ぎチェック…

手ぬぐい、買いました。

手ぬぐい 蓼科山荘ヒュッテ。素敵な山小屋でぜひ止まってみたいです。

ゆるやま、景信山から高尾山口

今の職場の人たちとの山。職場の人たちと行くってほんと楽しい。 行きたいと思える職場でよかったな。ってずっとそうだけど。今日は陣馬山に行こうとしていたのだが、予定の電車に乗れなかった人がいたので、急きょ景信山に変更。久々に小仏から歩きます。 …

ブナの偵察、鍋割山

前の職場の3人組で行きました。久々。今日も県民の森までタクシー。とても良い天気なんだけど、なんだか山の方は邪悪な雲に覆われていて、、、西山林道は春の盛り。マムシ草、スミレ、ヤマルリソウ、ミヤマキケマン お花がいっぱい。新緑もなかなかの迫力で…

石老山 ゆるやま部隊

職場のゆる山メンバーと行ってきました。 何年ぶりの石老山だろうか。娘が唯一好きな山です。天気にも恵まれ、なんと相模湖からは臨時バスが、、、、、 ハイカーももりもりいて、静かな山を期待していたのにちょっとがっかり。バス停の辺りでは人がわさわさ…

雨のドライブ 城山かたくりの里と飯山観音

雨の日のドライブって好きって夫がいうので、 今日は頼んで城山カタクリの里と飯山観音に連れて行ってもらいました。もうなんだかスマホのナビが変な道にばっかり誘導し、遠回りして渋滞に引っかかる感じでもうなんだかなあって感じ。でようやく2時間近くか…

春の雪山 大山 はるかに想像を超える雪の量にびっくりな登山

今日も年度終わりの自分へのご褒美登山。昨年もほぼ同じ時期に春探しに行っていろんな花を見つけてまいりました。今年も行きますよ。今日の一番の目的。柏木林道のみつまた 満開。ここ知られてないのか、ひともおらず堪能。で、てくてく歩いていたらヤビツ峠…