読書 

横浜SF

横浜駅SF【電子特典付き】 (カドカワBOOKS) 作者: 柞刈湯葉 出版社/メーカー: KADOKAWA / 富士見書房 発売日: 2016/12/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る なんかもうなんだわかんないけど、これぞSFって感じなんだろうかね。

教員採用のカラクリ

教員採用のカラクリ 「高人気」職のドタバタ受験事情 (中公新書ラクレ) 作者: 石渡嶺司,新井立夫 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2013/11/08 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る 何読んでんだ、自分。

カツラ美容室別室

久々の読後の爽快感。気難しい本ばかり読まないで これからは楽しい読書したいわね。男女の友情って 難しいね。私は成立する派だけどね。

春から夏、やがて冬

なかなかびっくりするほど面白かったです。 この人の本を初めて読んだんだけど、もっと読みたいと思いました。

言語学の教室

calil.jp なんか言語の発達を勉強しなければいけない身でありながら、言語学なぞまったく勉強してこなかったので、入門書を読もうと思ったら、 まあよくわからない。 スキナーの考え方とかが言語学に影響を与えたこととか、 メトノミーとかプロトタイプとか…

旅猫レポート

bookclub.kodansha.co.jp 久々の読書。まあ読んどいて損はないわな。

行為障害、非行がわかる本

行為障害と非行のことがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)作者: 小栗正幸出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/07/21メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログ (2件) を見る基本のおさらい、おさらい。自分に抜け…

火山はすごい

こんな本読んでみたよ。珍しい。 火山の世界ってわからないことが多い分野なんだなということがよくわかった。火山の怖さとか身近ではないのでよくわからないのだが、この本を読んでもその辺に触れることができた。初めて見聞きすることばかりでとてもわくわ…

バイバイブラックバード

バイバイ、ブラックバード (双葉文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2013/03/14メディア: 文庫この商品を含むブログ (136件) を見るまあ人それぞれとは思いますが 私的にはう〜ん、って感じ。やめてもよかった。

なぜ蚊は人を襲うのか

なぜ蚊は人を襲うのか (岩波科学ライブラリー) [ 嘉糠洋陸 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 科学・医学・技術 > 動物学ショップ: 楽天ブックス価格: 1,296円久しぶりの生物本。 面白かったです。 私はここ10年ほど蚊にかまれてもかゆくなくなったのだが…

からだとことばをつなぐもの

からだとことばをつなぐもの (人との関係に問題をもつ子どもたち)作者: 麻生武,浜田寿美男出版社/メーカー: ミネルヴァ書房発売日: 2003/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見るこういうの読んでいて思うんだけど、将来だけでなく学校以外の生活もイ…

彼の通る不思議なコースを私も

まあぐいぐい引き込まれて読んだんだけど、最後、どうすんねん。白石さん。

夜行

久々の森見登美彦 なんか流れるような暗い話。1Q84みたいな こっちの世界とあっちの世界と、、、つじつまを自分なりに合わせながら読む本。面白かったよ。

今年の3冊

今年の読書は24冊。昨年から仕事が忙しすぎてなかなか読めないね。 1位 ガソリン生活 伊坂幸太郎 2位 コンビニ人間 3位 周りの評判を聞いているとそんなによくないけど、ガソリン生活は私にとって大変楽しい愉快な本でした。以来、我が家のハスラー君は…

こころの科学 子どもの薬物療法

こころの科学 子どもの薬物療法作者: 青木省三,宮岡等,福田正人出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2016/10/25メディア: ムックこの商品を含むブログ (1件) を見る精神科の先生たちも迷うんだな。 親が迷うのもあたりまえだよね〜〜。その気持ちに寄り添え…

森田療法

結構古い本。同僚に貸してもらったのだが、もしかしたら学生の頃よんだかもですが、記憶があいまい。神経症のとらわれと発達障害におけるこだわりの部分の類似点に注意だな。 新しい森田療法の本ならそういうことにも触れているかもしれない。

八ヶ岳 やまびこ不動産

久々の読書 心洗われ系。ひさびさに読んで私の好みからちょっと外したよ。 読みやすかったけどさ。

海の見える理髪店

海の見える理髪店作者: 荻原浩出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/03/25メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (13件) を見る人間同士の確執をファンタジー仕立てやお涙ちょうだいで昇華していくタイプの話。 これで直木賞が取れるなら百田氏の輝く…

孤高のメス

孤高のメス―外科医当麻鉄彦〈第1巻〉 (幻冬舎文庫)作者: 大鐘稔彦出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2007/02メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 15回この商品を含むブログ (18件) を見るなんか面白かったんだけど、7巻もあるのであとはDVDで見ようと思う。 …

コンビニ人間

文藝春秋 2016年 09 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/08/10メディア: 雑誌この商品を含むブログ (6件) を見るいや、最高ですわ。私もなんだかコンビニで働きたくなったという感想は思いっきり的外れではありますが、 そう思いました。

異類婚姻譚

異類婚姻譚作者: 本谷有希子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/01/21メディア: 単行本この商品を含むブログ (13件) を見る夏休み、あまり読まない作者の本も読んでみようシリーズ残念だったな、、、、

とっぴんぱらりの風太郎

万城目学は着々と足場を固めてきたなあ。鴨川ホルモーの頃とは全然違うね。職業の物書きって感じ。 悲しさが漂うなあ。

羊と鋼の森

初めは退屈やったけど調律師になったころから面白くなってきた。

ガソリン生活

軽く読むにはとても面白かった。おすすめ。 早い話が吾輩は猫であるのデミオ版 作者が面白がって書いているのが伝わるようです。

あなたが消えた夜に

人の悪意と狂気と、、、暖かい愛情をいっしょくたにかける人だな、この人。すごいわ。中村文則2冊目。なかなかよみごたえがあり、ミステリーとしても非常に面白かった。もう少し小橋さんを出してあげてというのが私の希望。

キャベツ炒めに捧ぐ

これを読むには人生経験が浅い気がした。 よい本です。

そだちの科学と歯医者の記録

大変有意義な本でした。エリクソンの発達論なんて役に立つものではないなあと思っていたが、そうでもないことが分かった。ヴィゴツキーの回り道、補償についての考え方は合理的配慮の概念と同じですね。今日は夏休みになったので、歯医者に検診に行ってみた…

クワイエットルームへようこそ

なかなかシュールな精神病棟の話。2時間もあれば読めてしまいます。正常と異常のはざまって難しいもんだな。

はぶらし

一気によんじゃった。

困っている人

本当にお困りの様で、、、、痛そうでした。

ダウン症ハンドブック

基礎から1から学びます。ははあ〜ん。どうでもいいけど編集している人の一人は息子の学校の校長先生だった。

ジヴェルニーの食卓

マティスとモネの話が面白かった。 モネの方の文章があんまり色彩の描写がきれいなので、家で読むのを途中で我慢して大山の山頂でコーヒー飲みながら静かによもうと思って持っていたのだけど、コーヒーを入れたころに団体さんがわさわさきて、うっかり自分の…

セカンドラブ

今回はミスリードをしないように、伏線を見逃さないように読んだら、前ほどは引っかからなかった。。まああんまり感じの良い話ではなかったな。

イニシエーションラブ

JK御用達のこれ!!!え?え?なんやて? もっかい読まな、、、

認知発達治療の実践マニュアル

便利と言えば便利だな。 太田ステージの課題はTEACCHよりも言葉を媒介にしているから私的には好き。一度、太田ステージでやっている療育施設とか見に行ってみたいものだ。

輝く夜に

クリスマス定番の奇跡もの。百田はんも、文豪ディケンズにはかてまへんなあ。

ウランバーナの森

ジョンレノンが主人公。 ファンタジーなんだけど、それだけだと退屈するのか、 ファンタジーと同時進行でなぜか便秘が進行していくという この絶妙なバランス感覚はすごいね。今年の3冊に食い込むかもの勢いのある本。

自閉症治療の到達点

自分の担当している子どもへの教育の道筋として、勘に頼りすぎている部分が多いので、ここらで太田ステージでカジ取りしようかと思って、7000円近くして買いました。これは理論本。勘でやっていた割には自分のやり方は思ったより太田ステージに沿っていた。 …

幸せの条件

幸せの条件 (中公文庫)作者: 誉田哲也出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2015/10/09メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る農業の様子が生き生きと、、、知らないことばっかりでわくわくしました。 最後の社長の言葉、なかなか良かったで…

今年の3冊

3冊選べるほど今年は読んでいませんが、恒例なのでやってみましょう。今年は仕事上でもう1回今まで勉強してきたことを振り返りながらやらなくてはいけないことが多くて、かといって新しい本を読む気力もなく既読本読み返しが多かったな。1位 楽園のカンヴァ…

保育崩壊

1日で読めた。 幼児教育の専門性がわかっちゃいないな。この国は。

子どものこだわり

よくわからなかった。強迫神経症的なこだわり、自閉症スペクトラムの子たちのこだわり、社会生活に支障のあるこだわり、不安を解消し、気持ちを安定させるためのこだわり、についての見極めのヒントぐらいしかわからなかった。我が家の話だが、 毎朝の朝食時…

ADHDの子どもたち

ぱらぱらっと読んでみて放置されていた本ですが、最近、仕事上、子どもに対して自分の見立てに大きく穴があるような気がして再読、今度は真面目に読みましたよ。この本、かなりの良書です。ADHDの中核になる症状のおさらい、薬の使用はどうなのか、ペア…

だから荒野

だからこーや、そやからそーや、、、とか関西人ならつっこみくなる題名の響き。いやいや内容の話ですわね。おもしろい。専業主婦出身の自分にはたまりませんな。やっぱり皆さん、自分の足で立ちましょうって話。補足)自分での足でたつという意味はまず、精…

名もなき毒

3部作読んでみようと思う。これも面白かった。

誰か

面白かった。いろいろと広がった話をすべておさめていくのはすごい。 先日、おさめられなかった話を読んだばかりなので、。杉村君の葛藤が適度に暗さを醸し出していてよいと思いました。

ナニワモンスター

もうやめようと思いながら、、、 あんだけ広げた話題が回収できずに終わってしまった話。

算数と理科を学ぶ子どもの発達心理学

求めていたものとはちょっと違ったけど、文化間移動をする子供たちの話って今まで読んだことなかったので面白かった。

楽園のカンヴァス

いや〜〜〜。参った。どんどん先を読みたくなっていく。

アクアマリンの神殿

海堂氏の本はもう私はついていけないにも関わらず、今回も読んでしまい、やっぱりついていけなかった。娯楽本やのにイライラしてしまった。