セカンドラブ

セカンド・ラブ (文春文庫)
今回はミスリードをしないように、伏線を見逃さないように読んだら、前ほどは引っかからなかった。。

まああんまり感じの良い話ではなかったな。